Webで音声合成データを作ってみよう

Webで音声合成データを作ってみよう
「vozMe」(英語サイト)で、英語の文章を入力して合成音声を作成してみましょう。使い方はとっても簡単!文章を入力して、音声を確認してから保存するだけです。作った音声はMP3形式でダウンロード・保存ができますので、Webで利用したり、加工して携帯電話の着信音などにすることができます。

MP3の音素材を携帯電話の着信音にする方法(web素材)
使い方は簡単!文章を入力して確認・保存するだけ
「vozMe」の英語版のページを開いて、「Enter text in English」と書いてある枠に半角英数字で入力します。次に声の性別を「Male Voice(男性)」か「Female Voice(女性)」のどちらかを選択して、最後に「Create Mp3」ボタンをクリックします。

英語のほか、スペイン語・イタリア語・ポルトガル語・ヒンズー語・カタルーニャ語にも対応しているようです。
別ウインドウが開き、入力した英文を読み上げます。いきなり音がでるので注意してください。音声を確認して、問題なければMP3ファイルとしてダウンロードできます。「Download mp3」をクリックすると「ファイルのダウンロード」画面が開きますので、保存先フォルダやファイル名を入力して保存します。

必要に応じてファイル名を変更しましょう
日本語には対応していませんが、自分の名前などをローマ字で入力すると、それっぽく喋ってくれます。いろいろな言葉でお楽しみください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。